ダイアフラムおよびベローズバルブ 製品 パーカーより

: Featured
Sort By Product Category Product Categories ダイアフラムおよびベローズバルブ
Sort By Product Attributes
Actuation Type

Actuation Type

Flow Rate (Cv)

Flow Rate (Cv)

Division

Division

ブランド

ブランド

最低作動温度 (C)

最低作動温度 (C)

最低作動温度 (F)

最低作動温度 (F)

最高作動温度 (C)

最高作動温度 (C)

最高作動温度 (F)

最高作動温度 (F)

用途

用途

機能

機能

継手の種類

継手の種類

最大動作圧力 (Bar)

最大動作圧力 (Bar)

最大動作圧力 (psi)

最大動作圧力 (psi)

媒体

媒体

バルブ種類

バルブ種類

最高周囲温度 (C)

最高周囲温度 (C)

最高流体温度 (C)

最高流体温度 (C)

???ACCE_Region_Product_List???
ダイアフラムおよびベローズバルブ ( 1 - 20 / 30 )
一覧表示に切り替え
List
グリッド表示に切り替え
Grid
  • 1
  • 2
次のページ
  • 1
  • 2
Next 次のページ
Compare Selected
Product Listing

PV-20分岐バルブは、スラリー用途に使用するように設計されており、超純水やケミカルまたはガスの厳しい用途にも理想的です。

PV-10 PFA 3方ダイアフラムバルブは、高純度の半導体用途に使用するために設計されています。 また、超純水や厳しいケミカル/ガス用途にも最適です。

MV-13 PFAニードルバルブは、高純度または厳しい化学およびガス用途向けです。接液部に唯一の成分として成形された高純度PFAボディとステムを使用しています。

PV-11 PFA 3方ダイアフラムバルブは、高純度半導体用途に使用するように設計されています。 また、超純水や厳しいケミカル/ガス用途にも最適です。

MV-12 PFAダイヤフラムバルブは、高純度の半導体用途に使用するように設計されており、超純水や化学またはガスの厳しい用途にも理想的です。

PV-16 PFAダイアフラムバルブは、高純度の半導体用途に使用するように設計されており、超純水やケミカルまたはガスの厳しい用途にも最適です。

PFA製3ウェイダイヤフラムバルブMV-10は高純度半導体産業用に設計されています。超純水、活性薬液やガス用途にも最適な選択となります。

PV-12ダイヤフラムバルブは、高純度の半導体用途に使用するように設計されており、超純水やケミカルまたはガスの厳しい用途にも理想的です。

MV-16 PFAダイヤフラムバルブは、高純度の半導体用途に使用するように設計されており、超純水や化学またはガスの厳しい用途にも最適です。

PV-16 PFAダイアフラムバルブは、高純度の半導体用途に使用するように設計されており、超純水やケミカルまたはガスの厳しい用途にも最適です。

MV-11 PFA 3方ダイアフラムバルブは、高純度の半導体用途に使用するために設計されています。また、超純水や厳しいケミカル/ガス用途にも最適です。

MV-16 PFAダイヤフラムバルブは、高純度の半導体用途に使用するように設計されており、超純水や化学またはガスの厳しい用途にも最適です。

超高純度フルオロポリマー製バルブは、高濃度の酸及び塩基、清浄な化学物質およびスラリーを含む半導体製造溶液用途にPFA及びPTFEで製造されています。

The NV70 is an economical, general purpose, high flow diaphragm valve ideally suited when flowing large volumes of corrosive and non-corrosive fluids.

The 945Y valve offers the same benefits as the standard two way valve. The “Y” valve configuration allows for a mix of operator combinations, reduces space requirements, and has fewer welds over standard valve alignments.

The 955 high purity diaphragm valves offer high flow in a compact device. The 955 valves offer a variety of manual operators to fit the customer's system requirements.

The 955Y valve offers the same benefits as the standard two way valve. The “Y” valve configuration allows for a mix of operator combinations, reduces space requirements, and has fewer welds over standard valve alignments.

2つのバルブを1つのコンパクトなボディに組み合わせているため、パージシステムをガスマニホールドに簡単に統合することができパージプロセスの効率を改善します。

手動オペレータ式及びエア作動式アクチュエータ。優れた信頼性、低い漏れ特性及び清浄度を備え、UHP半導体モジュラー表面実装システムアプリケーション用です。

様々な手動オペレータ式及びエア作動式アクチュエータが用意されています。優れた信頼性と低い漏れ特性を備え、UHP半導体モジュラー表面実装システムアプリケーションに理想的です。

一覧表示に切り替え
List
グリッド表示に切り替え
Grid
  • 1
  • 2
次のページ
  • 1
  • 2
Next 次のページ

お問合せ

パーカー・ハネフィン日本株式会社
東京都港区白金台3-2-10
白金台ビル2F
〒108-0071
電話 03-6408-3901(営業本部)
FAX  03-5449-7202