低圧インラインフィルタModuflow™Plusシリーズ | 日本
日本

低圧インラインフィルタModuflow™Plusシリーズ

Moduflow™Plusシリーズフィルタエレメントは、特許を有し、長寿命とろ過能力増加を特徴としています。動作圧力は200psi/13.8Barで、粘度に応じ最大150GPM/581LPMの流量が可能です。

アプリケーションのパーツを組み立てるには弊社コンフィグレーターをご利用ください。
Description
    Moduflow™Plusシリーズの低圧吸引/リターン/デュプレックスフィルタは、市場で入手可能な最も汎用性の高いフィルタと広く考えられています。入口ポートからエレメント、バイパスバルブまで、Parker Moduflow™Plusフィルタは、今日の油圧システムにとって不可欠な高水準の油圧濾過と長期信頼性を提供します。これらのフィルタは、精密工具、洗練された制御システム、油圧駆動車両に使用されています。改良されたModuflowTM Plusシリーズのエレメントは、エレメント寿命が長くなり、エレメントの変更が少なくて済みます。
     
    Parkerの新しい特許Moduflow™Plusは、ダイバータコーンと35 psiのバイパスバルブを内蔵したワンピースのエレメントデザインを特長としています。 (特定のアプリケーションのニーズを満たすために使用できる他のバイパス設定に注意してください)。特許取得済みのシングルピース設計は、部品の緩みやメンテナンスの容易さを意味します。この濾過溶液には、Microglass IIIメディアが装備されているため、汚れ除去効率が向上し、ダウンタイムが短縮されます。

    優れたタイプのフィルタエレメントが開発され、Moduflow™Plusフィルタを設計上の有効性の上で動作させることができます。プリーツはより深く、さらに多くのものがあり、Moduflow™Plusエレメントは、同等のフィルタと同じフィルタハウジングサイズ内で60%以上の表面積を与えます。より多くの表面はより多くの汚れを保持する能力を意味し、サービスと交換の必要性が少なくなります。例えば、新しいバージョンでは濾過面積が34%増加し、エレメントの交換回数は1/3になります。流れの方向は常にエレメントの内側から外側へ移動します。 RFPおよびILPモデルのこの特定の流れ方向、特別なエレメントのシール、および新しく設計された閉じた底のエレメントは、フィルタの修理時にすべての汚染がエレメント内に閉じ込められたままであることを保証します。

    このフィルタは、同等のサイズのフィルタよりも少ない圧力降下も生じる。ユニークなダイバータバルブアッセンブリ、エレメントを通る内部から外部への流れにより、Moduflow™Plusをインライン、タンク内または吸引濾過用に構成できます。フローダイバータは、フィルタの乱流と圧力損失を最小限に抑え、システム性能を向上させます。これはまた、従来のサクションフィルタで使用する場合、可変容積ポンプで遭遇するプライムの潜在的損失を低減する。

    パーカーのModuflow™Plusフィルタをインラインで、タンクの吸込または戻りラインに取り付けます。可能な5つのマウント/ポーティングスタイルがあり、柔軟なインストールが可能です。パーカーの販売代理店は、さまざまなコンポーネントを組み合わせて、必要なフィルタを得ることができます。

    さまざまな視覚的および電気的インジケータが、エレメントをサービスする必要があるときオペレータに通知する。 Parker Tells-Allインジケータは、Moduflow™Plus Filterの状態に関するあらゆる瞬間の詳細を提供します。どのようにクリーンなエレメントですか?またはどのくらい汚いですか?フィルタが機能しているか?バイパスしていますか?サービスエンジニアはユニットにエレメントを再インストールしましたか?インジケータは差圧で作動します。バイパスバルブへの従来の機械的連結の問題が排除される。 Parker Tells-Allインジケータはフィルタのすぐ上に取り付ける必要はありません。定期的な点検をより便利にするために、装置のどこにでも設置することができます。

    パーカーのModuflow™Plusフィルタシリーズは、上から順に、今日の油圧システムにとって不可欠な、高いレベルのろ濾過と長期間の信頼性を提供します。

    機能と利点:
    •Parker Tells-すべてのインジケータは、エレメントが取り付けられていないときに通知し、両側に取り付け可能です
    軽量アルミフランジによりシステムへの配管が容易
    •35 PSIバイパスは、すべてのエレメントの変更に置き換えられます。
    •Microglass IIIメディアが利用可能
    3種類の濾過メディアタイプ:コンポジット、特殊紙、ワイヤメッシュ、1〜74ミクロンの定格サイズ
    •ボウルは耐久性のある盗みを使用して建設されています
    •簡単なエレメントサービスのための最上位のアクセスにより流出を防ぎ、保守コストを削減します。
    •クイックリリース用のスロット付きカバーによりメンテナンスコストを削減
    •クローズドボトムエレメントはエレメントサービス中にすべての汚染物質を除去し、ダウンタイムを防ぎます
    •より多くの汚れを保持する能力
    •より低い圧力降下
    •トリクルバイパスなし
    •5つの実装オプションと移植オプションにより、柔軟性が提供されます

    代表的なアプリケーション:
    •パワーユニットの製作
    オフラインフィルタループ
    •モバイル機器
    ユニットにエレメントを再インストールしますか?インジケータは差圧で作動します。バイパスバルブへの従来の機械的連結の問題が排除される。 Parker Tells-Allインジケータはフィルタのすぐ上に取り付ける必要はありません。定期的な点検をより便利にするために、装置のどこにでも設置することができます。

    パーカーのModuflow™Plusフィルターシリーズは、上から順に、今日の油圧システムにとって不可欠な、高いレベルの濾過と長期間の信頼性を提供します。

    機能と利点:
    •Parker Tells-すべてのインジケータは、エレメントが取り付けられていないときに通知し、両側に取り付け可能です
    軽量アルミフランジによりシステムへの配管が容易
    •35 PSIバイパスは、すべてのエレメントの変更に置き換えられます。
    •Microglass IIIメディアが利用可能
    3種類の濾過メディアタイプ:コンポジット、特殊紙、ワイヤメッシュ、1〜74ミクロンの定格サイズ
    •ボウルは耐久性のある盗みを使用して建設されています
    •簡単なエレメントサービスのための最上位のアクセスにより流出を防ぎ、保守コストを削減します。
    •クイックリリース用のスロット付きカバーによりメンテナンスコストを削減
    •クローズドボトムエレメントはエレメント利用中にすべての汚染物質を除去し、ダウンタイムを防ぎます
    •より多くの汚れを保持する能力
    •より低い圧力降下
    •トリクルバイパスなし
    •5つの実装オプションと移植オプションにより、柔軟性が提供されます

    代表的なアプリケーション:
    •パワーユニットの製作
    オフラインフィルタループ
    •モバイル機器
Description

機能特性

マウント形式

列をなして

定格圧力 (psi)

最大200 psiの静圧、最大psiサイクリック(最大13.8 barの静圧、最大psiサイクリック)

定格圧力 (bar)

0-34 bar, 0-500 psi

流量 (lpm)

500-1,000 lpm, 130-260 gpm

流量 (GPM)

選択されたモデルに応じて130gpmまでのおおよその流量範囲。 (選択されたモデルに応じて500 lpmまでの流量範囲)

フィルターエレメント

最新のマイクログラス技術を利用して、2ミクロン〜20ミクロンの要素で利用可能な特許取得済みの要素。水分除去エレメントも利用できます。

シール材

鉱物および石油ベース油、および特定のモデルオプションのリン酸エステルに適しています。 他の液体については、HFDtechsupport@parker.comまたは800-253-1258のテクニカルサポートにお問い合わせください

バイパスバルブ (psi)

35

バイパスバルブ (bar)

2.4

ポート接続の種類

選択されたモデルに応じて2インチのフランジ面とSAE-24

インジケーターの種類

2つのインジケータオプション。 ボウル付きのインレットを見るときは、最初のインジケータオプションがフィルタヘッドの左側に配置され、ボウルdのインレットを見るときは、第2インジケータオプションがフィルタヘッドの右側に配置されます

インジケーター設定値 (psi)

31.5

インジケーター設定値 (bar)

2.17

オプション

なし、HWHC流体用陽極酸化処理

ハウジング材

アルミニウムヘッド

エレメントの種類

内蔵ダイバータおよびバイパス弁金属外側コア、ナイロンエンドキャップでエレメント構成で特許取得済みの低下。

流体適合性

鉱物および石油ベース油、および特定のモデルオプションのリン酸エステルに適しています。 他の液体については、HFDtechsupport@parker.comまたは800-253-1258のテクニカルサポートにお問い合わせください

最高作動温度 (F)

選択されたモデルに応じて225-300F

最高作動温度 (C)

選択されたモデルに応じて107〜

重量 (lbs)

選択されたモデルに応じて20-65ポンド

重量 (kg)

選択されたモデルに応じて9.1-29.5 kg

交換用エレメント

交換部品の部品番号を選択したモデルの後の技術仕様タブを参照

お問合せ

パーカー・ハネフィン日本株式会社
東京都港区白金台3-2-10
白金台ビル2F
〒108-0071
電話 03-6408-3901(営業本部)
FAX  03-5449-7202